覗いてみたい!オンラインカジノの世界

オンラインカジノを法律に則って運営するには、会社の経営全般が対象となる厳しい審査を受ける必要があります。それを通過した企業だけが取得出来る営業許可書(ライセンス)は、いわば信頼の証となるものです。それぞれの国の政府が発行するこのライセンスなしに、オンラインカジノの運営はできません。又、ライセンス取得後も第三者機関の定期的な監査が入り、オンラインカジノ会社は常に努力を怠らず、健全なサイトを運営することが求められます。従って、サイトのオ―ナ―には株式上場や、プロのスポ―ツチ―ムを応援する公式スポンサ―など、知名度のある優良企業が数多く参入しています。日本では競馬や競輪、競艇、パチンコ、パチスロなど一部を除き、賭博が刑法で固く禁じられているため、利用者は海外のオンラインカジノ会社が運営するサイトへアクセスするのが基本です。

インターネットで遊べるカジノ

インタ―ネットを介して、世界中のユ―ザ―にギャンブルゲ―ムを提供するオンラインカジノ会社。ブラックジャック、ルーレット、バカラ、ポーカー、スロット、スクラッチカードなど、その多種多様なゲ―ムはサイト独自のものも含め、一流ソフトウェアメ―カ―が最先端のIT技術を駆使して開発したものです。ゲ―ムの種類の豊富さ、グラフィックやサウンドのクオリティの高さ、プレイのし易さ、不正を許さないゲ―ムの公平性など、そのどれもがユ―ザ―に広く支持される大きな要因になっていることは言うまでもありません。セキュリティにしてもメ―ルでのやり取りを手始めに、ユ―ザ―の個人情報を全て暗号化(SSL)することで万全な対策を講じています。この点はオンラインカジノを利用する上で、サイトの安全性を見極める重要なチェックポイントになるでしょう。

世界的に高い人気を集めつつあるオンラインカジノ。インターネット上で簡単に本格的なカジノを楽しめるとあって世界中にユーザーを抱えており、高い人気を集めているのです。特に近年はスマートフォンでも楽しめるとあって身近なものになりつつあります。国内でもユーザーが増えているのですが、オンラインカジノにも様々な物があります。一口に「オンラインカジノを楽しんでいる」と言っても、一体何を楽しんでいるのかは人それぞれです。そこで、オンラインカジノにはどのようなジャンルがあるのかを見てみましょう。
引用:オンラインカジノのゲームと入門まとめ

PC一台あれば良い

ユ―ザ―が準備するものはインタ―ネットが繋がる環境と1台のパソコンのみで、登録料や年会費は不要です。18歳以上(サイトによっては20歳、21歳以上)の年齢制限があるものの、利用者登録などの決められた手続きを完了すれば、すぐに始められる手軽さはたまりません。オンラインカジノは益々、身近になり、日本人ユ―ザ―の取り込みにも成功していると言えるでしょう。その理由として考えられるのが、次の5つです。

  1.  無料や少額でプレイできる
    カジノゲ―ムの中には登録前に初心者でも安心してチャレンジできる無料のものや、少ない掛け金でプレイを楽しめる様々なゲ―ムが用意されています。それをうまく利用しながら、徐々にカジノゲ―ムに慣れていくのも一つのやり方です
  2. スマ―トフォンやタブレットなどへの対応
    手軽に持ち運べるモバイル端末への対応が可能になってきています。車や電車での移動中、又、旅行先など、いつでもどこでもどんな格好でも、リラックスしてプレイが楽しめるのは大きな魅力です。
  3. 完全な日本語化でサポ―ト体制も万全
    現地の日本人雇用で、ユ―ザ―登録からゲ―ムのやり方の解説、ダウンロ―ドやインスト―ル、ゲ―ム画面の表示、質問や回答に至るまで全て日本語で対応してくれます。これなら英語が苦手でも安心ですね。
  4. 2016 年 12月に成立した統合型リゾ―ト整備推進法案(カジノ法案)の好影響
    ランドカジノの将来的な誘致がにわかに現実味を帯びてきました。手始めにカジノゲームのABCを学んだり、更に腕に磨きをかけたりと初心者、上級者を問わず、様々な目的でオンラインカジノを利用する人は増え続けています。
  5. ボーナスやリワードなど、イベントが盛りだくさん
    各サイトはそれぞれのやり方で、新規登録者を対象にした嬉しいサプライズを仕掛けています。他にはない、オンラインカジノならではの醍醐味を思う存分、味わってみましょう。

ライブディーラーも楽しめる

他にもスムーズな入出金システムや高いペイアウト率(還元率)、実際のディラーとチャットしながらプレイを楽しめるライブカジノなど、充実したサイトのコンテンツはユーザーを虜にして放しません。
オンラインカジノは高い旅費や宿泊費の節約に加え、人間関係の煩わしさもなく、ラスベガスやマカオと言った本場さながらのギャンブルゲ―ムが、自宅に居ながら楽しめるのが最大のメリットですが、それは同時に大変危険なデメリットでもあるんです。一人プレイには歯止めがききません。一度、はまってしまうと抜けられない深い深い底なし沼。だからこそ、高い自己管理能力が求められます。プレイする時間や金額を決める、買っても負けてもゲ―ムと割り切れる潔さ、平静さを欠かない、借金をしない、他に没頭できる趣味を持つなど、ギャンブルに依存しない生活習慣を心がけることが何よりも大事です。
オンラインカジノを始める前に、先ず自分自身の性格を分析するのもいいかもしれません。まじめ、コツコツ努力する、地味、ストレスが多い、趣味が少ないなど、決して特別ではない、普通にどこにでもいるような人がギャンブル依存症になり易いそうですよ。兎に角、オンラインカジノは身の丈に合ったやり方で遊ぶ、これに尽きるのではないでしょうか。