オンラインカジノとギャンブル依存症

投稿者:

オンラインカジノが抱えている問題

オンラインカジノが抱えている問題

オンラインカジノはさまざまな「社会的問題」を抱えています。さっそく解説をすすめましょう。

オンラインカジノのサポートがしっかりされない

ネットのサービスを提供している以上、サポート体制の充実は重要になっています。サポート体制がしっかりされない場合には、ネットのサービスは使われず、どんどん衰退してしまいます。
オンラインカジノは、まだサポート部分に疑問が残されており、特に言語に関連するものと、問い合わせの対応が遅すぎるなどの問題があります。

オンラインカジノのサポートは言語の問題がある

サポートは言語の問題がある

多くの言語に対応するという点は、オンラインカジノが積極的に取り組んでいます。
ところが、言語の翻訳して対応させているのは良いことですが、しっかりと翻訳されていないために何が書いてあるのかわからない問題もあります。
オンラインカジノのホームページで、間違った記述が書かれている場合もあり、会社としてサポートがしっかりしていないことの問題があります。

また、サポート体制を充実させて、言語に対応しているスタッフをしっかり準備していると書いているのは良いですが、スタッフが言語を十分に理解していないことで、問い合わせの対応ができない問題も出ています。
日本語に対応しているスタッフがいますと書いているのに、日本語で話をしても全くわからないとか、変な言語で返信されていくという問題が結構オンラインカジノでは多いです。
サポート体制を充実させているのは良いですが、サポートがしっかりされているかは疑問が生じるところも多く、これからサービスをしっかりと構築していく必要があるでしょう。

オンラインカジノは対応の遅さも影響している

問い合わせを行っても、返信までに多くの時間がかかってしまう問題もオンラインカジノにはあります。早く対応している大手のオンラインカジノはいいのですが、小さいオンラインカジノの場合は対応が遅くなってしまい、すぐに対応してもらいたい事例もかなり遅くなってから対応しています。
問い合わせの対応は、問い合わせが行われた時間が早くなっている順番に実施されています。一番遅い問い合わせに対して、場合によっては1週間くらい時間が必要になる場合もありますので、対応の遅さというのはオンラインカジノが改善しなければならない部分です。
対応の遅さを改善するポイントとして、オンラインカジノは専任の担当者をつけるなどの対策をしています。また、問い合わせに関して、処理できる時間を公表するなどして対応している場合もありますし、中には24時間体制でしっかりとしたサポートを行っている所もあります。

 

ギャンブル依存症の問題

あなたは「ギャンブル依存症」をご存じでしょうか?
そもそも「ギャンブル」は適度な刺激を楽しむものです。そこに生活のすべてを投じてはいけません。
最初は楽しむ程度だった「ギャンブル」が、のめり込んでしまうと「生活そのもの」となってしまう可能性が指摘されています。
これが「ギャンブル依存症」であり、自分で抜け出すことは困難です。つぎの項目で症状について解説しましょう。

ギャンブル依存症による症状について

ギャンブル依存症が進行すると、一般的な依存症と変わらない症状が現れます。具体的に症状を記載しましょう。
「手の震え」や「発汗」、「不眠状態」が報告されています。
また、「ギャンブル」以外のことが考えられなくなってしまいます。これは非常に怖い状態であり、家庭を投げ捨ててでも「ギャンブル」に向かってしまうのです。
当然ながら、借金を重ねてしまいますから、生活の破たんを招いてしまいます。さらに怖いのは、他の依存症と合併症を起こすことです。
たとえば、「アルコール依存」との合併症が報告されています。基本的には「弱いこころ」によって引き起こされるものが「依存症」ですから、複合的に発生しても不思議ではありません。

ギャンブル依存症による症状について

オンラインカジノとギャンブル依存症

オンラインカジノは「ギャンブル」ですから、依存症と無縁ではありません
お手軽に楽しめるオンラインカジノは、「ギャンブル」の垣根をかなり下げたのではないでしょうか?
そのため、身構えることなく「ギャンブル」を楽しんでいる人が多いのかもしれません。ご自分でセルフチェックをおこなってください。
家族とのスケジュールよりオンラインカジノを優先させていませんか?また、「ギャンブル用の資金」をしっかりと管理できていますか?思い当たる点があるならば、早急に改善をめざしてください。

節度を保って「ギャンブル」と関わるようにしなければ、「オンラインカジノ」を楽しめません。

ギャンブル依存症がもたらす犯罪について

ギャンブル依存症がもたらす犯罪

ギャンブルに依存してしまうと、まともな判断能力が著しく損なわれます。他人のお金を盗んでしまうことや、約束を破ることが平気です。
実際に引き起こされた重大事件のなかには、「ギャンブル依存症」を疑う事例が見受けられます。オンラインカジノを楽しむ際には、自制心をもって臨んでください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です