オンラインカジノが勝ちやすい理由

投稿者:

オンラインカジノが勝ちやすい理由
オンラインカジノはペイアウト(払い戻し率)が非常に高く、日本の公営競技や宝くじなどと比較して勝ちやすいのが特徴です。
数字で比較した場合の差は圧倒的で、それだけハマってしまう人が多い理由にもなっています。

ただし、ペイアウトの高さと、実際に勝てる人の人数はイコールではありません。
ストレス解消程度に遊んで軽く勝てれば良いのか、一攫千金を目指したいかでも勝率はかわるため、わけて考える可能性があります。

オンラインカジノのペイアウトは95%前後になる

ペイアウトは払い戻し率のことで、客がいくら賭け、いくら戻ってくるかの割合を示しています。
オンラインカジノのペイアウトは95%前後と圧倒的で、日本の宝くじの2倍以上の払い戻し率になっています。

もちろん、オンラインカジノ1つ1つでペイアウトは異なり、払い戻し率が高いところも、低めのところもあります。
余りペイアウトが低すぎると人を呼べないため、入金ボーナスやフリースピンなどの還元策を充実させ、バランスをとっているオンラインカジノも多いのが特徴です。

日本の公営ギャンブルなどでは受けられないサービスで、オンラインカジノの魅力の一つにもなっています。
ペイアウトという数字からオンラインカジノの勝ちやすさを考えれば、圧倒的に勝ちやすいのが特徴と言えます。

ペイアウトは勝率とイコールではないことに注意

ペイアウトは勝率とイコールではないことに注意

オンラインカジノのペイアウトは非常に高いものの、95%前後の人が勝っているわけではないことに注意が必要です。
これは実際に賭けを楽しんだ場合を考えるとわかりやすくなります。

たとえば、ルーレットの黒と赤にベットした場合、当たれば金額は2倍、当たる確率は約50%になります。
注意したいのはルーレットの0、ルーレットの種類によっては00という赤と黒以外の色が混じっていることです。
これにより、確率上ペイアウトが100%になることはありえなくなります。

また、約50%の勝率であっても、勝てるとは限りません。
負け続ける人もいて、当然差が出てくることになります。
最終的なペイアウトは95%前後になるとしても、勝てる人、損をしてしまう人は必ず出てくるのです。

賭け方の工夫や、遊ぶゲームの種類によって勝率が変わるケースもあります。
絶対的に勝てるわけではなく、納得できるだけの金額を勝てるのかはまた別になってきます。

様々な特典で還元しているオンラインカジノも多い

オンラインカジノは一定金額のお金を入金した場合に、入金ボーナスとしてチップやフリースピンが貰えるケースが多くなっています。
ボーナスとして受け取ったチップなどはすぐに引き出せないことが一般的で、一定条件を満たすと引き出せるようになります。

これはボーナスだけを目当てに入金を繰り返し、不正にお金を稼ぐことを防止するためです。
ボーナスとして受け取ったチップは引き出しができなくても、遊びに使うことはできます。

スロットを無料で回せるフリースピンが多ければ、元手がほとんどかからない状態で勝てる確率があがります。
損得、勝ち負けで考えた場合、オンラインカジノ独自のボーナスを利用し、少ない元手で儲けることも大切な要素です。

勝っている状態から賭けを続け、結果的に負け越す人もいるため、自分次第で決まる要素があることも認識する必要があります。

キャッシュフローから勝てるかどうかを考える

キャッシュフローから勝てるかどうかを考える人もオンラインカジノは確率の面であらゆるユーザーに平等です。
一時期負け続けても、確率的にはいつか勝って確率面で回復できる可能性があります。

ただし、そこまでお金が続くのかが大切です。
オンラインカジノでは、キャッシュフローという現金の流れを表す言葉があります。

オンラインカジノはチップの購入、引き出し、銀行への振込み依頼などが即時反映されるとは限らず、しっかりと管理をしないとチップが足りなくなることもあります。
負け続ければ当然キャッシュフローは悪化し、資金が尽きる可能性が高くなるのです。

特に、高額当選を狙えるジャックポットつきのスロットなどにハマると、キャッシュフローが悪化しやすくなります。
これは当選確率が低いかわり、大当たりを当てた人に集中的にペイアウトが発生する仕組みだからです。
勝率が低いゲームに挑み続ければ、短期支店ではそれだけ損をする確率も高くなります。

大当たりを当てれば億万長者になれても、お金は一部の人に集中し、なかなかそのチャンスは自分に巡ってこないのです。
より堅実に勝率を高めたいのであれば、ブラックジャックなどのゲームを選択するのも方法です。
遊ぶゲームで1回1回の勝率が変わるため、自分で勝率をコントロールする意識も大切になります。

オンラインカジノは勝ちやすいが賭け方でも違いが出る

オンラインカジノは勝ちやすいが賭け方でも違いが出る
オンラインカジノは日本の公営ギャンブルや宝くじと比較し、圧倒的に勝ちやすい仕組みになっています。
ただし、ペイアウトからみた勝率と、ゲームの選び方による1回ごとの勝率は切り離して考える必要があります。

高額の当たりを引く確率が低い関係上、大当たりが出たら全体で95%前後のペイアウトになるという考え方ができるためです。
一攫千金を狙わないのであれば勝率の高いゲームを探し、コツコツ勝利を積み重ねていくのも方法です。
一攫千金を狙うのであれば、それだけ短期での負けの確率が高くなることを受け入れる必要があります。

ゲームの種類が豊富で、賭け方も自分で選べるのがオンラインカジノの魅力です。
勝ち負けを考えるのであれば、自分がどう遊びたいのかもセットで考えるのがおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です